ディアウォールを使って、カウンターキッチンに棚作ったよ!

2017年7月18日

転勤族で何度も引っ越ししたけど、カウンターキッチンははじめての体験。

 

しかも今回はマイホーム!

 

ちょっと憧れはあったんだけど、賃貸の時に経験しておきたかったなぁ~

 

結論から言いますと…

カウンターキッチンは、おチビさんにはおすすめじゃないですね(^^;

 

今までは、壁に向かって料理を作っていたけど、壁のスペースがぽっかり空いてます。

 

今までどんだけそのスペースが貴重だったか、実際に使ってみないとわかんないですね。

 

でもまぁ、カウンターキッチンはたまたまで、購入の決めては間取りと利便性なので、これはなんとかうまく使いこなさないとね~

 

で、引っ越してきてしばらくは、無造作にカウンターにモノを置いていたわけです。

 

wp-1474619081809-320x320

必要なものばかり集まっているわけですが、見た目が悪かったので、棚を作ってみました。

 

今回使ったのは、「ディアウォール」というパーツです。

 

ルームクリップなど、インテリア系サイトでも話題になってるけど、ツーバイフォーの柱を上下に突っ張らせて柱を作るパーツらしい。

 

最初、近所のホームセンターで見たときは「なんじゃこれ?」と思ったんです。

 

私は便利だな、トは思ったけど、マニアックすぎて、こんなに流行るとは知りませんでした。

 

賃貸とか、いいですよね。

 

突っぱりワイヤーよりも見た目がいいし、2×4の木の質感がナチュラルでいいよね~(^_^)

 

さっそく、パーツ買ってきて、設置してみました。

 

wp-1474619194287-320x320

柱となる板の長さは、実際の寸法よりも4cm短くしたら、いい感じでした。

wp-1474619015582-320x320

横板つけるのが、意外に苦戦したのよね(^^;

で、出来上がったのが、これです。

wp-1474619162584-320x320

まだ、ゴチャゴチャしてるけど、なんだかスッキリしました。
ディアウォール、ちょっと気に入ってしまいました。

また、別ところも棚作ろう♪

スポンサーリンク