叔母の成年後見

2017年7月18日

義母のお姉さん、義理の叔母が認知症で老人ホームに入っています。

実の息子たちは遠方でお世話ができない。世話する気もないというので、義母がせっせとお見舞いに行ったりお世話しています。

義母は元教師。

 

年金など金銭面には困ってない様子。ただ、キャッシュカードを作っていないため、お金の引き出しは本人連れて窓口でしか下ろせない。

 

最近の叔母は、自分の名前も書けない状態になっているらしい。義母が抱えるようにして銀行に連れていくんですが、老老介護の状態で道中が心配なのです。

 

それで夫婦、親戚とも話し合って、叔母の成年後見を申請しようかと思っています。

 

ちょうど私も成年後見制度の勉強会にいってきたしね。義母を後見人にすれば、叔母を担いで銀行にいかなくても、スルッとお金が引き出せるし、「本人じゃないとダメ」という手続きもできるようになるので。

 

それにしても、手続きや書類の多いこと。

戸籍を取り寄せるのが結構大変。

司法書士さんなどにお願いしたら、そうとう手数料取られるけど、これだけ面倒だったら、仕方ないよね。

スポンサーリンク