家計のやりくりで頭悩ませ中

2017年10月16日

今日は朝から家計簿をつけていました。

出納帳に毎日の出入りを書いて、まとめてパソコンに入力しているのですが、まとめて入力すると大変!

もう少しこまめに入力しなければと思ったとこです。

スポンサーリンク

毎月2万円の赤字が発覚!

 

今日の気づきは、毎月2万円くらいの赤字が出ていること。

 

定期代や授業料などの決まった額のほかに、夏用のラグを買ったり、網戸の張り替えで網戸を買ったり。

 

月々の支払いとは別に「特別費」の項目をもうけて、いったい我が家はいくら要るんだ?って、今ごろやってます。

 

 

パソコン家計簿大活躍

 

パソコン管理のいいところは、費目の付け替えがすぐにできるところ。

 

トータルの支出がバラバラでも、臨時の支出(特別費)とやりくり費をわけておくと、

「毎月やりくり費がこれくらい必要」

という目安がわかります。

 

そうすると、お金がない時ってのは、最低限やりくり費だけ確保できていれば暮らせるってこと。

 

やりくり費でまかなうのか、特別費でまかなうのか、仕訳していったら、大体のところがつかめました。

 

やりくり費の2万円の赤字をなんとかしないと。

 

特別費は、毎月発生しないので、とりあえず置いといて、月々のやりくり費の赤字分をどうするか、ですよねぇ。

 

減らせるもんなら減らしたいけど、最近スマホを立て続けに替えたりしてるので、通信費がまだ安定してない~

 

 

あと2、3ヶ月様子を見るしかないかぁ…

 

 

次男が、夏やすみに塾に行くかどうかでも変わるよね?

 

って感じでいろいろ頭を悩ませ中。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク