私の周りで「wordpressをさくらサーバーにインストールするの、むずかしい」という話がありまして。

ちょうどいいタイミングで、サポート生さんにも聞かれたりして、ためしにやってみました。

ちなみに、私が使っているレンタルサーバーは

  • さくらサーバー
  • エックスサーバー

です。

割合的には、99パーセントエックスサーバー寄り。

さくらは解約してもいいかなって雰囲気。

でも、なにか生きてるもんがあるかもしれないから、バッサリ切り捨てる勇気もなく、ずるずるとサーバー代払ってます。

エックスサーバーの使い勝手がよすぎるのもあるのよね。きっと。

実際にさくらサーバーにWordpressを入れてみたら

はっきりいいます。

めっちゃ面倒くさかったです。

なんで面倒くさいのか…

エックスサーバーなら、無意識にできることも、「あれっ、この作業を先にしないといけなかったの?」みたいな、手探りの作業が多すぎて、久々に「ムキー!」という感じになりました。

ディレクトリの問題ですかねぇ・・・

さくらサーバーのいいところ♪

さくらサーバは、月々のサーバー代がワンコイン(税抜き)なので、私のような主婦には「お財布に優しい!」と、つい衝動買いしてしまいそうな雰囲気があります。

私が最初に契約したのが「さくらサーバー」だったのですが、なぜ契約したかというと、当時取り組んでいたPPC教材ののテキストにさくらサーバーでのやり方が書かれていたからです。

超初心者だった私は、ちょっとでも違うと前に進めなかったので、さくらにしました。Siriusも使って、テキスト通りにやってると、きちんとサイトも作れて「ヤッター!」という感じ。

(ひゃ~、初々しい^^;)

Siriusを使ったサイトアフィリだと、初回のFTPに苦戦するものの、いったん設定してしまえばアップロードは楽勝なので、サイトアフィリには向いてるかも。

さくらのブログも無料で使えるので、サイトアフィリとちょっぴりブログ程度だと、さくらサーバーは安くていいのかなって思います。

ワードプレスで「あれっ?」

話が厄介になるのは、ワードプレスやツールなど「データベース」を使ったとき。

データベース面倒くさいです。

最近のワードプレスは、レンタルサーバー側に簡単にWordPressをインストールできるサービスがついていることが多いです。

いちおう、さくらサーバにも「クイックインストール」ってのがついているんですけど、クイックで作るとサブディレクトリにインストールしてしまう。

ただの日記ブログやブログアフィリエイトならそれでもいいけど、アドセンスしたい人にはルートディレクトリにインストールしなければ、アドセンスタグ貼れないので、手動でインストールが必要。

↑ここからが地獄の始まりでした~

悪戦苦闘して、なんとかインストールできてほっとしました^^

でも、エックスサーバーに比べると、ボロッボロになるくらい疲れる作業だったので、これを何本もさくらにインストールする気にはなれないです。

ワードプレスをインストールしたい♪という方は、さくら以外でお願いします(笑)

ちなみに私が参考にしたサイトは↓こちらです

>> さくらサーバーにワードプレスをインストールする方法