「アクセス来ない」にはとにかく書く!これしかない。

2017年11月15日

ここ数日はサポート生さんのブログを眺めて、どうやったらアクセスが増えるのかを考えています。

スポンサーリンク

モチベーションを維持しつつ記事を書いてもらう方法

何度もブログを眺めて、改善するところは「これかな~」と思うところを洗い出したんですが、これ全部いっちゃうと彼女のモチベがダダ下がりになっちゃうわ~と思って。

モチベーションを維持しつつ前向きに修正&記事を書いてもらう方法って、なかなか難しいです。

私から教材を購入した方は、今のところ無期限サポートつけてるので、「ずーっと面倒見ますよ」という購入者にとってはとてもオイしいことになってます。

でも、しつこいくらい聞いてくる人はほぼ居ません。

私が勝手にサポート生さんのブログを見に行って「最近調子はどうですか~」と、御用聞きをしてはじめて「煮詰まってます」って言われたりします。

主婦のみなさんは遠慮がちです。もっと貪欲に質問してくれてもいいのに…

ひと月以上更新が止まっていたからね、ネタに行き詰まったのかなと思ってて。

それもあるだろうし、とりあえずの目標の100記事書いたのにアクセスがあんまりないのも、やるきダウンに繋がりますよね。

私とかだったら、3ヶ月毎日かき続けて100記事。そこからが勝負だって経験でわかってるから焦ったりはしないのだけど、初心者さんは100記事書くのにやっとこさだもん。

こんなとき、失敗を恐れずに突き進むタイプは、それほど凹まないです。そういう前向きな方もいます。

だけど、真面目な方は「なんで~」と考え込んでしまうんですね。止まってしまったら、また歩き出すのに時間がかかっちゃう。でも、歩き出させるのが難しい。

この施策をやったら、バンバンアクセス来ますよ~という秘技があればいいのに。

もうほんと、「いつまでこれば続くのか?」と思いながら書き続けるしか、方法はないんですよね。

スポンサーリンク